簡単でよく使いそうな単語を覚えましょう。
リアクションをとる時や返事を返す時、単語を言うだけでも使えるので覚えておくと便利です。
くれぐれもオーバーアクションで(笑)、ゆっくり話すと相手に伝わりやすいです。

magaling (マガリン) 上手、上手な
hindi magaling (ヒンディ マガリン) 下手、下手な

masaya (マサヤ) うれしい
malungkot (マルンコット) 悲しい

masaya (マサヤ) 楽しい
walang-kuwenta (ワラン クエンタ) つまらない

nakayayamot (ナカヤヤモット くやしい

nagaaglit  (ナガガリット 怒っている

nakakatakot (ナカタタコット 怖い、恐ろしい

malungkot (マルンコット) 寂しい

nahihiya (ナヒヒヤ)
恥ずかしい

※発音のポイントは、舌を巻き舌にしないで上歯茎に舌をつけるような感じで L 音でしっかり発音することです。